ラヴィ ドライビングスクール 蒲田 東京都大田区、品川区、川崎地区の自動車教習所 【東京都公安委員会指定】

東京都公安委員会指定 ラヴィドライビングスクール蒲田 03-3733-2611



指定自動車教習所

会員証


ホーム

会社案内

求人案内

FAQ

お問い合わせ

個人情報の取扱いについて

リンク集

サイトマップ




教習プラン・料金 教習所案内 教習の進め方 教習生の方へ 資料請求・仮入校登録

交通安全コラム


更新日:2017月10月10日

運転環境の明るさの変化に要注意!

夕暮れ時から夜にかけて、交通事故が多く発生しています。特に日没が早くなる10月〜12月の16時〜20時には、高齢者の歩行者の死亡事故件数が増加。この時間帯はドライバーにとって、1日のうちで最も周囲が見えにくいと言われています。

警視庁では、自動車の前照灯を日没時より早めに点灯する“トライライト・オン運動”や「反射板(リフレクター)」を歩行者の服や持ち物、または自転車等に付ける“リフレクター運動”を推進中です。ドライバー、歩行者ともに注意を喚起して、夕暮れ時から夜にかけての交通事故防止を心がけていきましょう。

また、運転している環境の明るさの変化から起こる現象にも注意が必要です。とっさの事態にあわてないように、危険予測の対策をしっかりと!

まずは蒸発現象です。これは、夜間やトンネル内などの暗い場所で走行中、自分の車と対向車の前照灯の光が重なる場所に歩行者などがいた場合、突然蒸発したかのようにその歩行者が見えなくなってしまうものです。特に雨の日は路面が濡れ、車のライトが乱反射するので、さらにこの蒸発現象が起こりやすくなります。対向車が横断歩道手前で前照灯を点けたまま停車しているときなど、よく注意して走行しましょう。このような蒸発現象が起きそうな状況だなと思ったら、あらかじめ減速や一時停止をするなど防衛運転をすのも安全対策のひとつです。

そして、トンネルなどの暗い場所から明るい場所へ出たときに視界が白くなる、逆に、明るい場所から暗い場所に入ったときに視界が黒くなる現象にも注意しましょう。これは環境の明るさの変化に人間の目が追いつかないことから起こるものです。人間の目が明るさの変化に慣れるまでには、3秒程度の時間を要するといわれています。その3秒の間に前方の確認が遅れてしまうと、玉突き事故などの大事故の発生につながりかねません。
急激な光の変化には、“車間距離を十分取る”のが一番の対処法。トンネル出入り口が近付いたら、あらためて車間距離を確認し、トンネル内での点灯も徹底してください。

下記リンクをご参考下さい。
群馬県警察 蒸発現象



指定自動車教習所
指定自動車教習所
当校は東京都公安委員会指定の自動車教習所です。卒業すると実地試験の免除が受けられます。また、各種講習や安全教育等で地域貢献にも努力しています。
指定自動車教習所公正取引協議会
指定自動車教習所公正取引協議会
当校は、指定自動車教習所校正取引協議会に加盟しています。安心で信頼できる教習所選びをして頂くために教習所の健全経営と発展を目指して活動しています。


ラヴィドライビングスクール蒲田
旧) 蒲田自動車教習所 〒144-0056
東京都大田区西六郷1-3-15

TEL: 03-3733-2611
定休日: 金曜日


アクセス

JR 京浜東北線・東急 多摩川線 / 池上線 蒲田駅下車 徒歩10分・京浜急行(京急) 雑色駅下車 徒歩10分






入所手続き

月〜木曜日: 
9:00〜20:00
土・日・祝日: 
9:00〜17:00


技能(予約制)

月〜木曜日: 
8:50〜20:50
土・日・祝日: 
8:50〜17:40


学科(時限割制)

月〜木曜日: 
8:50〜20:50
土・日・祝日: 
8:50〜17:40







▼クレジットカードがご利用いただけます。
visa Master Card J-Debit UC JCB AMEX


Copyright© Lavie Driving School KAMATA. All Rights Reserved.